おはようございます。

今日の赤穂は、曇り雨です。
気温は、-2℃。隣町では、雪が降っていたそうです。

20121228-img_5261_jpg_small.jpg

【寒くなると、牡蠣の出荷量が増える!!】という言葉通り、今日も工場は大忙しです。
言うならば・・・今日から3日間、最終発送まで、年末戦争の到来です。

いつもより1時間早くの出勤で、凄い数の出荷が始まりました。

20121228-img_5263_jpg_small.jpg

全国各地へ、東へ西へ・・・北へ・・・

荷物の積み下ろし用の駐車場が、白い箱で埋まってしまっています。

20121228-img_5262_jpg_small.jpg

Oyster Sistersも頑張っています。(▼従業員のKIYOさんと長女JUNKOさん)
20121228-img_5260.jpg

無事に、各地へ荷物が運び届けられますように。

そして・・・
お陰様で、たくさんのお客様に、ご注文頂き、【2012年度のONLINE SHOP】も無事に終了を迎えました。
『 誠に有難うございました。』
20121228-img_5258_jpg_small.jpg

来年度は、2013年1月08日(火)発送より、ONLINE SHOPをスタート致します。
来年度も宜しくお願い致します。

皆さま、今年も残り後3日です。
怪我のないよう、体調を崩されませんよう、十分にお気をつけ頂き、健康にのりきりましょう。

まだ、日はありますが、お先にご挨拶させてください。
2012年度も船曳商店をご利用頂き、お取引頂き、誠に有難うございました。
来年度も、宜しくお願い致します。

今年も最後まで宜しくお願い致します。

(有)船曳商店 担当:YURIKO


みなさん、お疲れ様です。
寒くなってきて、牡蠣が美味しい季節になりましたね。

街のあちこちで、【牡蠣】の文字や料理を目にする機会が、多くなっていませんか?
TVや、雑誌でも冬の味覚・家のみ・バル等の特集が増えてきています。

そして・・・この度・・・

(有)船曳商店より東京・築地に送らせて頂いている、赤穂市坂越産牡蠣が、
雑誌”danchu” 1 January 2013 に紹介されました。

20121218-img_5123.jpg

先月、東京・築地より赤穂にお越し頂いた、株式会社築地三代/魚や『粋』の統括部長の高島さん(牡蠣の目利きのスペシャリスト)による、自信の品として、兵庫県赤穂産の牡蠣をご紹介頂きました。本当にありがとうございます。

20121218-img_5116.jpg

魚や『粋』さんは、ピーク時には、30カ所近い産地を扱い、その中から特大の太鼓判が押された品々を店で出す。という程、品質と味にこだわった牡蠣のみを扱われています。

そんな、全国でも厳選された牡蠣の中から、
【兵庫県赤穂産の牡蠣】
すっきりと上品な甘みとむちっとした歯ざわりで魅了する牡蠣。

として、紹介して頂いております。
20121218-____________.jpg

赤穂産の牡蠣は、殻の大きさに対して身がぎっしりとしまっていて、食べごたえも抜群です。
臭みがなく、熱を加えても縮みにくいのが特徴です。

まだ、食べたことがない!!!という方は、試しに一度、口にして頂きたいですね~。
20121218-img_5118.jpg

最近では、オイスターバーや、バル など、街中でも気軽に牡蠣を楽しめるお店が増えてきました。
牡蠣は、お酒の中でも、日本酒と相性が抜群です。

日本酒は牡蠣の甘みを引き立ててくれます。

すっきりとした辛口の白ワインとも合いますよ。

街中で、兵庫県赤穂産
の牡蠣と美味しいお酒で、楽しんでみてはいかがですか?

▼今回紹介されたお店はこちらです。
株式会社築地三代
【地下の粋】

みなさま、本物の牡蠣を是非、食べに行ってみて下さい。