Location

産地について

瀬戸内の新鮮な海の幸をみなさまへ。

船曳商店では、海の近くに工場を設けることでお客様の手に届くまでのタイムロスを少なくし、また複数の漁業組合と協力して、常に鮮度にこだわった、瀬戸内の新鮮な海の幸をみなさまにお届けしたいと考えています。

 坂越(さこし)

兵庫県赤穂市
江戸時代から明治にかけて赤穂の塩を運ぶ拠点として栄えた港町。情緒あふれる町に面した、坂越湾は、穏やかな海域で、国指定天然記念物「生島樹林(常緑樹)」 ・日本名水百選にも認定されている清流千種川が流れ込む為、良質の植物性プランクトンが豊富で、牡蠣の成長に絶好の環境を与えています。
坂越牡蠣は、身が大きく、ぷりっとしていて、風味・味・栄養・全てにおいて食べやすく・贅沢品として仕上がっています。初めての方・食わず嫌いだった方には、牡蠣のイメージが変わる絶品です。

 日生(ひなせ)

岡山県備前市
古くから漁業の町として栄えてきた日生町。海には、大小13の島が寄り添うように浮かび、複雑な地形によって季節折々の様々な魚が育っています。また、魚介類の育成場として、海の草原とも称される「アマモ場」の再生にも力を入れ、海産物が美味しく育つように環境作りへの配慮に取り組んでいます。

 伊里(いり)

岡山県備前市
穏やかな海域の伊里湾は、牡蠣の餌となる植物プランクトンが多いことから、牡蠣養殖に適した環境にあります。風波から筏を守る島かげが多いことなど牡蠣養殖に適した立地条件にあり、高品質の牡蠣が育ちます。また、この地域では、生産後に海底清掃を行うなど漁場環境の保全にも配慮しています。

 邑久(おく)

岡山県瀬戸内市
岡山県で初めて牡蠣の養殖をはじめた地・邑久町は、独特の強い潮流など様々な要因により、瀬戸内海は常に豊富な栄養分で満たされ、牡蠣のエサとなるプランクトンが十分に育ちます。また、虫明周辺には川が少なく、海水が川水に薄められにくい虫明湾一帯は海洋成分が濃い海域となり、濃厚な旨みたっぷりの牡蠣が成長する絶好の環境です。